クイーンズの考える英語力

 

英語力のめやす

ふつう英語力といえば「読む」「書く」「聞く」「話す」ですよね?
この4つの力だけでは「英語を使えない日本人」になりがちです。

英語力に絶対必要なあと2つの力を、クイーンズでは

「コミュニケーション力(対人力)」
「寛容さ」

としています。

クイーンズの考える英語力

クイーンズの考える英語力

 

読む

日本人は意外にアルファベット好きです。
町で見かける看板にはたくさんの横文字がならんでいますし、
企業の宣伝文句にもカタカナ英語がたくさんです。
どれだけ我慢して長い文章とにらみあっていられるかが、
読む力のキーワードです。

書く

学校英語の基本は書くことでしょう。
一度習った大人の方なら、何度か書いてみるうちに思い出してくるでしょう。
小学生以上の方には、書くことで単語量が増えるので、おすすめです。
まずは単語、そして文章。
論の展開などスキルの必要なエッセイまで。

聞く

英語が聞きとれない方の多くは、
今までリスニング練習をあまりしなかったことが原因だと思われます。
まずは簡単なリスニング教材を、台本を見ながら聞く練習をどうぞ。
台本なしで全部聞き取るのはまず無理です。
日本語会話と同じで、
重要な部分だけ聞こえてわかればOKと考えてください。

話す

ほんとうに苦手な方が多いです。
「単語力がないから」「発音が悪いから」が理由だと思われているようですが、
ほんとうは「精神的にパニックになってしまうから」ではないでしょうか。
習った英語をゆっくりおちついて話すことが1度でもできれば、
自信がつき、それがきっかけで
「話して通じる」ことのたのしさに気づきます。

コミュニケーション力(対人力)

人と向かい合ってコミュニケーションをとることができる力。
「フェイスtoフェイス」のコミュニケーションのむずかしさは英語にかぎらず、
日本語であっても、同じです。
「自分から話しかける勇気」という言い方もできるでしょう。
年齢や職業、生活環境などのちがう相手とでも、
話題を見つけて話していける対人力を育てるという意味からも、
サロンでいろいろな方とおしゃべりすることは、とても大切なことです。

寛容さ

自分とちがう人や文化を認め、
受け入れられる態度を「寛容さ」:と呼んでみましょう。
日本文化の大きな特徴のひとつである「和」は、
ときとして「人と同じであること」を要求し、
「内と外」の文化も「排他的な態度」にもなります。
すばらしい英語力をいかすためには、
だれとでも付き合えるオープンマインドが不可欠です。

 

クイーンズの英語環境は本当に贅沢です。

英語レッスン
有資格ネイティブが常勤。

だから初心者から上級まで、どんな目標の方にもあわせて、
飽きさせないレッスンを展開できます。
ご希望の方には英語の先生としての
国際資格「CELTA」保持の外国人講師をレッスン担当にお選びいただけます。

きちんと「英語の先生」として勉強してきた講師の美しい発音と言葉づかいは、
一度身につけると何歳になっても恥ずかしくない話し方ができます。

外国人講師は全員、英語のネイティブ講師です。

1クラスは2~4名で編成。

最大でも5名までですので、おひとりおひとりが英語で話す時間もじゅうぶんにとれます。
講師の目もしっかり届くので、
講師が毎回レッスン記録をとりながら次のプランをつくる「月単位のカリキュラム」がなりたつのです。

テキストを使ったクラスでも、必要におうじて他の教材を使い、レッスン効果を高めています。

洋書の無料貸出

サロンにある図書コーナーには洋書、邦書、日刊英字新聞を常設。
いつでも読んでいただけるほか、無料で貸出しております。

お子さま向けの洋書絵本はもちろん、
大人向けの雑誌、書籍もご自宅でゆっくりたのしんでいただ
けます。

フリートーク
お茶をのみながら、 ゆっくりおしゃべり。

せっかく習っている英語だからこそ、
実際に外国人を相手におしゃべりする練習がしてみたいものです。
クイーンズではレッスン担当の外国人講師は常勤ですので、
レッスンの合間にお茶やお菓子をたのしみながら、
おしゃべりしてみてください。
日時によってはレッスンを担当しない非常勤外国人講師もサロン待機しておりますので、
国によってちがう英語の話し方なども体験していただけます。

※外国人講師の勤務時間やレッスンスケジュールによっては、
トークができない時間帯もございます。
くわしくはお問い合わせください。

時間外指導
テスト対策、文法学習は日本語ですっきり! 

テストでスコアが必要な方、
英検にチャレンジしてみたい方、
学校のテスト前の方、
大学留学やビジネスでTOEFLやTOEICのライティングなど
特別なスキルが必要な方のために、
文法学習やエッセイなどの指導、
大学受験や留学対策などを指導します。
聞きたいときに聞きたいことを質問でき、
個別に添削の必要なライティングにもマイペースで取り組めます。

お子さまアクティヴィティ ネイティヴの子どもたちと同じ遊び、
いつもの遊び、なんでもチャレンジ、のびのび遊ぼう。

ちいさなお子さまが英語を身につける動機は、
単純に「たのし いから」でしょう。
だからこそ子どもたちがいつもしている中遊び、
外遊びはもちろん、通常のレッスンではできない「プチクッキング」や
「お庭でネイティヴのなわとび歌遊び」、「粘土遊び」や

「英語絵本づくり」など、ゆっくり時間をつかってのびのびと遊びます。
もちろん絵本の読み聞かせや室内ゲームもありますので、
ご家族の方もぜひごいっしょにご参加ください。

チャレンジタイム(小・中学生)

とりあえず5級、ちょっとがんばって4級
ステップアップの3級・準2級・2級・準1級
英検がかならずしも小学生に必要というわけではありませんが、
がんばって学習しつづける「よい目標」です。
合格すれば達成感もありますし、次の級をめざして学習する動機にもなります。
中学生なら学校の成績アップのためにも、
単語や文法学習はおすすめです。
今習っているところ、またはテスト範囲の教材を持参しての学習も指導いたします。
レッスンではないので、来られるときだけのご参加もOK。
もちろん継続して来られれば、それだけ学習量が確保でき、伸びるきっかけとなります。

イベント

ランチパーティ大好き、キャンプもお出かけも、
日本文化体験も、なんでもたのしんでやっちゃおう。

イギリス風の洋館建て&ひろ~いお庭がスクール敷地だから、
クリスマスなどの年中行事もムードたっぷり、とことん本格的。
場所や条件を気にせず、なんでもチャレンジできるのがクイーンズの強みです。

だから突然土曜や祝日にランチパーティが入るなんてこともしょっちゅう。
たこ焼きやピザ、サンドウィッチ作りやお庭ではんごうすいさんを
先生といっしょに遊びながらやってみませんか!

キッズには夏のデイ・キャンプ、
18歳以上限定の「お泊り会」、
お茶会など意外に知らない日本文化体験イベントなど、
とにかく「みんなのあれやりたい、これやりたい」を実現します。

イベントは毎月。夏休みや春休み中はほぼ毎週。
ふだんは会うことの少ないほかのクラスの方とも知り合えるチャンスです。
もちろんご家族そろってのご参加も大歓迎!

クイーンズ日本人会

海外に暮らす日本人の集まりのように、アットホームにおしゃべり!
海外旅行や海外生活体験、将来の夢、毎日の生活のなかでちょっと思っていることなど、
なかなか話しにくいことも気軽にシェア。

いろいろな人と出会い、お話をすることは、
英語教育だけでなく人材育成の点からもとても大切なことです。

あなたのお話をぜひ聞かせてください!
もちろん海外旅行や留学、赴任予定の方には心強い経験者の方に出会える場でもあります。

 

マナーとは

有限会社 THE QUEEN'S ザクイーンズ

有限会社 THE QUEEN’S ザクイーンズ

マナーManorとは、英国の田舎カントリーサイドにある古い領主の館を意味しています。そこでは長い年月の間たえることなく歴史と伝統が守られ、現在にいたっています。
クイーンズでは、文化や芸術を保護育成し、世界の舞台で活躍できる人材を育てる見地から、あえて英国の古い邸宅を模した建物をスクールとして全部利用。
ピアノを配したサロンは英語と海外という共通の話題をもつ人々の語らい場として、100坪の広いガーデンは従来の狭いレッスン室から外に飛び出し、現実の世界によりちかい英語環境を実現しています。
クイーンズ・マナーはみなさまのホームステイ先。
レッスンだけでは実現できないほんものの英語環境
──日本にいながら別世界をたのしんでいただけることを期待しつつ、
みなさまのおいでをお待ちしております。

PAGE TOP